可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

そして冬休みに入った

12月24日(日) 晴れ

走らず。多分、ソリに乗ってました。

 

トナカイが牽いてるヤツ。

12月25日(月)〜28日(木)

仕事三昧。こんなに忙しいのは、久しぶりかも知れない。

 

当然、走らず。しかしそれでも結構歩いているので、同じ市内在住者の97パーセントよりもアクティブでした、とGoogleFitが言っている。

 

 

最近、気付いたこと。12月、出費がかさんで大赤字なので、この数日酒を飲むのを止めていたのだが、不思議なことに、酒をやめるとその分ご飯を1杯多めに食べたくなる反面、買い食い欲求が収まる。お腹の減り方が、耐えられなくてファミチキを買ってしまうほど、ではなくなるのである。家にご飯があるから我慢しようという気になる。

 

27日は忘年会で酔っ払ったが、どうも風邪を引いたようで、28日の仕事納めは静かに部屋の片付けをして、最後の仕事を片付けて、帰宅。咳が出るので走らず。

12月29日(金) 晴れ

午前中、年賀状をやっつけて、午後、一人になったので走った。

まだ咳が出るが、熱もないし、走れば暖まって風邪のウイルスも死ぬでしょ、多分。

 

もちろん、疲労しすぎると風邪が酷くなるだろうから、今日はジョギングにする。

 

お腹が痛くなってもたもたしていたら、でかけるのが15時半になってしまった。日が暮れてしまう。

 

気温は10度ぐらい。日も出ているし、日中は手袋や耳当ては必要ない。

 

ジョギングのつもりで走っていたが、なんかつまらない。後半衝動的にマカウ選手のように走りたくなり、ペースを上げたら、体に火が入ったような感じで、チョコマカとジョギングしていたら味わえないような疾走感が得られ、ランニングの楽しさを再確認した。■