可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

外語祭も忘れて秋の野川ラン続行

11月22日(水) 晴れのち雨

今日は夕方から降るということだったが、帰宅する頃、ちょうど雨が降ってきた。休足日とする。というか、最近はあまり頻繁に走るのが怖い。痩せすぎ。

 

ランニングをすると、健康にはなるのだが、怪我をしやすくなる気がする。ランニングで使う筋肉は決まっているので、それ以外の部分が痩せていって、不規則な動きをするとすぐ捻挫しそうだ。たまにはサーキットトレーニングのようなことをしたほうがいいのかもしれない。

 

それにしても、このところ、炭水化物(特にご飯、麺)への欲求が激しく、満腹感を得るためにご飯を食べ過ぎていたら、ちょっと体の調子がおかしい。はっきりした症状はないが、気だるいというか、眠いというか。

 

もしかしたら、大学院を出て以来、毎年経済的にも苦しく将来不安で精神的にも苦しくなる年末と年度末を繰り返してきたために、冬眠能力が芽生えたのかもしれない。

 

11月23日(木祝) 雨のち晴れ

今日は勤労感謝の日だ。働いてるから感謝されるのだろうか。どういう日かよくわかっていないが、まあ仕事があって働けていることに感謝しよう。

 

朝、雨が降っていたので家でおとなしくしていたのだが、登山に行ったはずの息子が中止になたので帰ってきて、しかしお昼になったらむちゃくちゃいい天気に。洗濯物を干しにベランダに出たら、ポカポカして暖かい。

 

昼食後、息子も長女も出掛けてしまったので、次女のお菓子づくりに付き合いながら、ソワソワ。太陽が呼んでる・・・

 

一番気温が上がる15時。

 

ナイスタイミングで長女が帰ってきた!!

 

さっそく留守番を交代して走りに出る。暖かい日中に走るのが、やっぱ一番気持ちがいい。

 

歩道橋の上から東八道路と青い空を望む。写真ではわかりにくいが、紅葉と青い空の色がなんとも言えない秋空の感じを醸し出している。

 

今日は、久しぶりにストライドを大きめのバネを効かせた、なりきりマカウ走法で走る。最近は長い距離をバテずに走ることを意識して、ストライドを小さめにしてピッチを上げていたが、マカウ走法のほうがしっかりとミッドフット着地を意識しながら、軽快に走ることができる。(と勝手に思っている)

 

しかし、15時半を回るとあっというまに夕暮れ。今日は7キロぐらいのところで折り返した。

 

 

当たり前だが、川沿いの道は水と一緒に空気も流れていくので、基本的に下りは追い風、上りは向かい風になる。だから今日みたいに風のある日は、野川を下って行くときは楽しく、帰りは気合が入る。

 

今日は暖かくて、手袋は必要なかった。おたふく手袋のジジシャツと半袖Tシャツでしっかり汗をかいた。 

 

通り行く人たちは、ウィンドブレーカーだったり、長袖Tだったり、いろいろだった。

 

期間限定のグラデーション

 

 紅葉が美味しそうなぐらい赤い。 

  

11月24日(金) 晴れ

 

今日はMTG&家族行事につき休足日。

 

 

それにしても、ブログでもリアルでも常々言っているように、年度単位で物事を片付けないといけないという、お役所から派生する悪い電波が届く界隈(国立大学とか)で働いていると、もう年賀状の広告が目に入る頃から忙しない。

 

マラソンでいうと、30km地点で「早くしないとゴールできないよ」と煽られ、給水もままならない感じ?(走ったことないけど)

 

それを見越してか、最近は11月中に色んなことを片付けようという闇の勢力が増大している。

 

4月:連休前にこれ片付けろ

6月:夏休み前にこれ片付けろ

7月:お盆休み前にこれ片付けろ

8月:夏休み中にこれ片付けろ

9月:新学期前にこれ片付けろ

11月:師走前にこれ片付けろ(今ここ)

12月:年内にこれ片付けろ

1月:入試前にこれ片付けろ

2月:春休み前にこれ片付けろ

3月:死ぬ気で年度内にこれ片付けろ

 

しんどい。守護霊に助けてもらうしかない。

 

エクスペクトパトローナム!

エクスペクトパトローナム!

エクスペ・・・・

 

だめだ!幸せだった時が思い出せない!!

 


玉置浩二 - メロディー

 

おお〜w

 

 

 

(説明なく終了)■