可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

休足日、調布で花見

11月19日(日) 晴れ

今日は本当に気持ちの良い快晴だが、もう秋というより冬の空気だった。

 

末娘を連れ出して、深大寺方面へ。娘は自転車で、私は走っていこうかと思ったが、なんとなくちゃんと娘の相手をしないとな、という気がして、私も自転車にした。というわけで、今日は走ラン日になった。

 

いつも走っている野川沿いを通って、神代植物園へ。

 

冬は見頃の花も少ないが、ダリアが沢山咲いていた。

 

 

あとは、バラ園も2度目の見頃である。1度目は6〜7月。ほかは、温室ぐらいか。もっと奥にに行くと、紅葉も見頃かと思うが、15時過ぎると寒いので退散。

 

花を見るだけでも、無論私も娘も楽しめる性分なのだが、スマホのTokyo Parks Playというアプリでフォトラリーなどもやると、結構な暇つぶしになる。

 

play.google.com

 

 

さて、以前に良い手袋が見つからないということで、オススメのグローブの意見を募ったのだが、

 

charandparand.hatenablog.com

 

当然かもしれないが、特に意見をくれる人もなく。

 

熟慮に熟慮を重ねて、これを買うたんじゃ。 

 

グローブが一番必要になるのは真冬なので、真冬用に購入。今の季節はまだこれを着けて走ると暑いが、今日は自転車に乗るので重宝した。 

 

このグローブは掌側が通気性のある素材で、滑り止めがついており、甲側は風を通さない仕様になっている。口をつけて息を吹き込んでみると、その違いがよく分かる。掌の方は温かい息がそのまま通ってくるが、甲側は全然吹き込めない。

 

親指、人差し指、中指の先の部分はスマホのタッチスクリーン対応になっており、別の素材が使われているのだが、これを無意識に滑り止めの部分にこすったりしていると、すぐにほつれてくるので注意が必要。ウォーキング、真冬のランニング、日常的な自転車には良いかもしれんがが、何か手作業をするためには向いていないように思われる。とりあえずこの冬はこれで乗り切りたい。■