可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

たまにはランシュー履かずに山登りもいいもんだ

 

10月9日(月) 晴れ

今日は体育の日だから、走るかって?

 

そこは天性のあまのじゃく、自称「青レンジャー」の私、そんな野暮なことはしません キリッ

 

てゆうか、昨日散々走ったから、今日は走りたいとも思わなかった。それより、インドア系の次女をどこかに連れ出そうと、一昨日から高尾山ピクニックを提案していたのだが・・・

 

どうも乗り気でない娘。昨夜の時点で、あまり行きたくなさそうなので、計画はお流れということで、今日は遅く起きた。

 

しばらく一人で画を描いたりしていた娘だが、9時過ぎになって、手持ちぶさたになったのか、やっぱり行きたいと言い出した。

 

高尾山口までは、1時間ぐらいで着く。急いで準備して、10時ちょっと前のバスに乗って出かけた。

 

こういう祝日に京王線に乗っている人たちの中で、ちびっ子連れは、高幡不動で降り(多摩動物園コース)、いかにも登山ファッションな人たちは、高尾山口へ。

 

高尾山は、表参道コースなら特に装備も必要なく、子どもでも簡単に山頂まで行けるのが魅力っちゃあ魅力だが、人が多い!!まるで初詣みたいだ。

 

食べるところはどこも行列になりそうなので、食いっぱぐれたときのために、おにぎりを一つずつ買って登る。

 

途中で団子ときのこ汁を買って、おにぎりと一緒に食べた。それから山頂へ。天気も良く、景色も良く、リフレッシュするには丁度良い。

 

案の定、山頂のおでんの売店は長蛇の列だった。

 

ちなみに、山に入ってからの自販機は、どれも500mlのペットボトル飲料が180円である。

 

おみくじは200円、線香は確か100円、ローソクが100円、根付とかお守り類は、200円から1500円ぐらい。団子は300円台、チーズタルトは250円。ほかにも、ソフトクリームとか、天狗の形のたい焼きみたいのとか、結構行列ができてたりして。アウトドアのつもりが、購買意欲をそそられて意外と散財するw

 

 

ま、今日は父娘二人なので、大してお金もかからず、楽しい一日でした。

 

 

 

帰りに京王線から多摩サイが見えたが、沢山の人が走っていた。ランニング?・・・僕が?・・・ランニングを?(記憶喪失が回復しつつあるテイ)

 

あ、思い出した!今日ランスマ(元木大介さんがマラソン走るやつ)録画してたわ!

 

・・・今日は良いパパになったからか、毒舌も下ネタも出てこないww

 

これが本当の私です、多分。

 

以上!!■

 

娘を持つ父親のための本

娘を持つ父親のための本