可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

何だったんだ!?シルバーウィーク

 

9月18日(月祝) 晴れ

Chromeガー

今日は朝から快晴。

連休に入ったあたりから、どうもGoogle Chromeで見る画面がおかしい。

Gmail画面で、「更新」ボタンが空白になっている。

f:id:iranolog:20170918093724p:plain

 

個別メール記事を開いた画面。

f:id:iranolog:20170918093850p:plain

上のボタンはどれが何のボタンだか分からない状態になっている。

私はショートカットで操作するからいいが、ボタンでは間違って削除してしまいそうだ。

 

それから、たとえば、はてなブログの場合。

記事を書こうとすると、こんなエラーメッセージがでる。

f:id:iranolog:20170918093219p:plain

Firefoxで開くと出ないので、Chromeの何かが原因のようだ。

 

あと、はてブロの記事下に現れる"Add star"ボタンのアイコンが、なぜかライトレーサー6TSになっている。他の人の記事でもこのようになる。

ライトレーサーの祟りだ(笑)。

その下の文字化けしている部分は、広告。

f:id:iranolog:20170918092931p:plain

 

正しい表示は、下のようになる。(Firefoxで表示)

f:id:iranolog:20170918092954p:plain

 

 

その後、Chromeの履歴消去画面で、「キャッシュされた画像とファイル」を消去したら直った。

 

なんら参考まで。 

 

 

邪な考えで悶々と走る

 

さて、この快晴で走りに行かないのは罪だ、と言いたくなるような天気だ。

 

一昨日のハーフ走の疲れはないような気がするが、午後はなんだか暑そうだ。

 

昼過ぎに出てバテバテ1時間走をするか。

 

16時過ぎに出てマカウが憑依するのを待つか。

 

今日はランニング初めてから1年と1日目の、言わばニューイヤーランである。

 

ダイエット目標は達成できたので、今年はランニングをいかに仕事に活かすかということを・・・・考えると、走りたくなくなるのはなぜか(笑)

 

例えば、キクタンみたいのを聞きながら走るとか?スピードリスニングとか?オーディオブックを聞きながら走るとか?英仏独西中露伊みたいなメジャーな外国語を勉強する人にはそれもいいだろう。私の専門とする言葉にはそんな教材はない。自分でボイレコでも使って吹き込んでつくるしかない。

 

それよりも、科研費の申請書の内容を考えないといけないのだが、二つやりたいテーマがあって、二つ応募する訳には行かないので、二つのテーマをいかに結びつけて書くかを考えないといけない。走ると脳が活性化するというから、走りながら考えよう。

 

で、せっかく今日は暑いし、愛しい夏子ともお別れかと思うと、ここらでもう一度日照りの夏をおろおろ走るのも悪くない、ということで、15時に走りに出た。

 

今日は30度超えで確かに暑いが、やはり少し空気が乾いている分、真夏よりは楽だ。

 

一昨日と同じ野川沿いを走る。

 

走りながら、科研費のことを考える。

 

図書館学的な研究と、イランの文学研究を、結びつけて両方できるような・・・イランの旅費と、資料収集と、・・・

 

耳から入る、愛する80年代ロックな音楽が邪魔をする。気が付くと、頭は音楽をなぞっている。

 

「さぁどーしよー、さぁどーしよー、・・・」(バービーボーイズ

 

しばらくして、何をしようとしていたか思い出すのだが、これって私だけだろうか。難しいことを考えるとき、心の中で読み上げる、というか、紙に書いてそれを読む感じで脳内メモリに焼き付けないと、何を考えるか分かっているはずなのに、考えることができない!ゆっくり走っているのに、数学の試験を受けているときのように苦しい!!

 

明らかに、脳味噌が普段と別の部分を使おうとしている感じがして、まるでライディーンを操縦しているようなもどかしさ。いままで、走っているとき、私はただボーっとしていたのか?

 

何度やっても、気が付くと、別のことを考えている。集中できない。そんなこんなで、どこで引き返すのかも考えることができず。

 

左膝「あんちゃん、まさか今日も喜多見までいかないよね?」

私「小雪、ちょっと黙っててくれ」

右膝「おとといみたいに無理すんなよ、小雪の気持ち考えたことあんのかよ!」

私「雅也、お前も黙っててくれ、いま難しいことを考えて・・・・」

和也「いいからどこかでUターンしろって。これじゃまた20kmコースだよ」

私「お前誰だよ?」

和也「ここだよ、ほら、真ん中の足!」

私「・・・君は今関係ないから静かにしてなさい」

 

などというおバカな妄想ばかりが渦巻く中、結局、折り返したのは8km過ぎ。

 

やはり一昨日の疲労というか、ハムの筋肉痛が残っている。帰りはところどころ歩いたり、コンビニでジュース買ったり。

 

16時を過ぎると、やはり女性ランナーがちらほらと出没する。暑い日はパターンがあって、これってビッグデータで見ると、昆虫の生態みたいで面白そう。

 

「夏の暑い日、ヒトのランナーのメスたちは、気の早いオスたちがバテて歩き始めた16時頃、少し涼しくなると出没します。」(ダーウィンが来た!のナレーション風)

 

みたいな。

 

見よ!この秋晴れの空!

 

 

というわけで、研究計画書のアイデアは進まず。

 

変に頭を使ったからか、単に暑かったからか、帰ってすぐに砂糖たっぷりの洋菓子を食べたからか、偏頭痛がする・・・

 

走った後の疲れが酷いので、今日は久しぶりに一番搾りを飲んだ。■

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!  最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2009/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る