可能なるチャランポラン

ワーク・ライフ・とんこつバランスの追求

12月初めの週末は暖かいラン日和だった

11月29日(水) 

今日は水曜なので走るつもりもなく、先週からの疲れがたまっているので早く寝た。

11月30日(木)

今日はMTGの後、帰宅ランができるかと思って一応着替えを持っていった。持っていったが、夕方雨の予報で、なんとなく走る気もせず。職場を出たときは雨は降っていなかったが、府中方面に着いたら小雨が降っていた。帰宅してから走ろうかな、という気持ちも、それで打ち消され、寒いので酒を飲む。

12月1日(金) 晴れ

今日は夕方から研究会。同じ大学の先輩後輩だけでやる読書会は、まるで学生時代に帰ってゼミをやっているようで楽しい。その後の懇親会も然り。近くに住んでいるのに、最近は殆ど行かなくなった駅の向こう側。いつかまたあそこで働ける日が、来ますように・・・

12月2日(土) 晴れ

最近走行日数が減っているので、足が鈍ってしまった。明日も晴れの予報で、たっぷり走れるだろうから、今日は少しだけ。

 

野川沿いを走って、適当なところで折り返すのだが、刺激が足りない。武蔵境通りの上り坂を衝動的に上っていった。途中で折り返して野川に戻る。

 

日が暮れそうだとおもってふと空を見ると、電線の上に鳥の人形のようなものが・・・

 

明らかに生きている気配。

 

宇宙人?

 

 

よく見るとシラサギだった。もっと近くで撮ろうと思って近づくと、飛んでいってしまった。

 

写真を撮るためにちょっと立ち止まっただけで、汗で体が急激に冷える。急いで帰った。

 

12月3日(日) 晴れ

今日は家に一人。午前中は洗濯機を3回回した。

 

午後は走ろうかな〜と思っていたのだが、朝、誘惑に負けてコーンフレーク(甘いやつ)を食べたら、案の定、牛乳でお腹を壊した。

 

それでウダウダしていたら、福岡国際マラソンが始まってしまい、大迫選手の大活躍に感動して見入ってしまった。

 

そこで、また中継中にフォアフット着地の話が出た。

 

先週の「陸王」で、茂木選手が陸王を履いて走る足元を後ろから映したカットで、かかとが全く地についていなかったのを見て、「そりゃないだろ〜」と思ったのだが、今日、大迫選手の練習風景を見たら、かかとが浮いているのである。

 

朝、走っているおじいさんで、踵がつかない走り方をしている人を見たことはあるが、それはスロージョギングの走り方である。チョコマカとスロージョギングならまだしも、普通に走ってかかとが着かないというのは、初めて見た。

 

とはいっても、大迫選手はナイキの厚底シューズ。もしかしたらミッドフットが厚くなっているために、踵がつかないような作りになっているのかもしれない。陸王の哲学とは異なる。

 

マラソンが終わって、昼飯も食わずに2時過ぎに走りに出た。行く先も決めないまま、羊かんとみかんをポケットに突っ込んで行った。

 

適当に走って、ステーキでも食って帰ってこようとか思っていたが、野川を走るのに飽きてきたので南下して多摩川へ。

 

 

ここで一人ピクニック気分でみかんを食べた。今日はユルく走るつもりで、ロングパンツと、Snovaのジャケットを着て走った。汗が沢山出る。信号で止まると、風がないので暑い。

 

多摩サイの緩やかな上りは、まっすぐなので結構ペースが上がる。その分、多摩サイを外れて市街地に入るとバテる。

 

結局、昼飯も食べずに家まで走った。

 

 

 

火曜日は職場に出かけ、菓子をたくさん食ってきた、トュリャトュリャトュリャトュリャトュリャトュリャリャ

11月27日(月) 晴れ

朝、疲れが取れていない感じ。

 

昼、満腹にならない感じ。

 

夕方、煮え切らない感じ。

 

夜、酒を飲まなかった。その代わり、ご飯を超山盛り食べた。

 

11月28日(火) 晴れ

今日は昨日よりさらに暖かいらしい。

 

朝、職場に一番乗りすると、ブラインドの向こうになかなか良い紅葉が見える。

 

 

 

 

赤門から続く並木の銀杏がかなりイイ色になっており、朝通るとカメラマンみたいな人たちがたくさんいる。

 

今日は職場でお菓子を食い過ぎたのでなんか変な満腹感があり、晩飯前にひとっ走りすることにした。

 

暖かいので半袖短パンで。と思ったら、手と腕が結構寒かった。都心と違って地面で冷やされた多磨墓地の冷たい空気がしみる。体を温めようと、自然とペースが早くなる。

 

 

右側にモシャモシャと写っているのはイヤホンのケーブル。決してゲロとかではありません。

Bluetoothイヤホンが壊れてしまったので、久しぶりに有線イヤホンを使ってみたが、やっぱり一度ワイヤレスを使うともうワイヤードには戻れない。

 

こんなに頑張ってるんだから、きっとサンタさんはいいものをくれるよね?■

忙しい疲れた眠い

11月25日(土) 晴れ

すっげえ良い天気だが、走れず。

 

理由は書かないが、イライラしている。イライラしすぎて頭に血が上り、血管が切れたのか、午後は頭が痛くなった。このままパーキンソン病にでもなったらどうするのかと思い、ちょっと不安になった。

 

こんな時こそ、走って疲れをほぐすべきだと思うのだが・・・

 

 

11月26日(日) 晴れ

今日は夕方勉強会がある。

(そんなに勉強会ばっかりやって、と思われるかもしれませんが、決してオルグ的な活動でも宗教活動でもアリマセン)

 

しかし昨日より暖かくなるらしく、超ランニング日和だ。こんな日に走らないなんて。据え膳食わないのと同じではないか。

 

などというモヤモヤした気分を、朝、布団の中で温めていたら、体も温まって汗ばんできたので、朝ランをすることにした。

 

朝ランといっても8時ごろだが、Yahoo!によれば気温は6℃。暖かいから走るという動機からはかけ離れてしまうが、とにかく天気は良いし空気が清々しい。

 

 

紅葉も美しい。写真はダメダメだが。

 

 

 

みよ、この飛行機雲。空気の冷たさが伝わるだろうか。

 

10℃以下というだけあって、走り出しは手袋が欲しかったが、走っているとすぐ暖かくなり、パーカーも脱いで走った。

 

 

朝ランは久しぶりだが、たくさんの人が走っていた。

 

 

寝ている娘を起こさないようにと、水も飲まずに走りに出たためか、後半はすこしバテた。でも気持ちよかった。■